ジグザグカンパニー


topgallerydownloadbbslinkprofile


トッ プページ > ギャラリーインデックス > ふたなりギャラリー  > ふたなりくノ一中忍筆頭



 魑(すだま)は、ふたなりくノ一軍団『紫稍花』中忍の筆頭格である。刃物と毒の扱いを得意とする。

 若年から才能に溢れ、常に上忍候補に挙げられていた。
 しかし時が経つにつれ、残忍な性格を露にし始めたため、先代頭領によって中忍に留められた。現頭領も魑の才能は認めつつ、昇格を許していない。

 その性格故、任務はすべて暗殺である。
 血を見ることを何よりも好み、ターゲットを切り刻むことに喜びを感じる。とくに非力な女をいたぶるのが趣味であり、ターゲット周辺に好みの女を見つける と、見境なく手をかける。

 上忍たちの巨大なモノに比べれば大きさは見劣りするが、魑の肉棒の一回の射精量は軍団一と言われ、他のくノ一たちから『風呂桶を満たせるほど』と噂され ているが、ふたなりとしては珍しく、実際に射精しているところを人に見せることがほとんどないため、真相はわからない。

 飆(つむじかぜ)という下忍に対して、一方的に好意を寄せており、屋敷に連れ込もうとしては逃げられている。だが強引に手に入れようとする様子はなく、 そのやりとりを楽しんでいるようにも見える。
ふたなりくノ一中忍筆頭









copyright