ジグザグカンパニー


topgallerydownloadbbslinkprofile


トッ プページ > ギャラリーインデックス > 巨乳・野外露出ギャラリー  > 新人女子アナ変態自己紹介



 新人の宝竜寺アナは、抜擢された番組で自己紹介を兼ねた一芸を披露することになっていた。

 出身地にちなんだモノが良いと聞いた宝竜寺アナは、地元の宴会ではお馴染みの”腰巻踊り”を見せようと決めた。腰巻踊りとは、その名の通り腰巻一丁で踊 り狂う、ちょっと下品な宴会芸だった。

 お酒の飲めない宝竜寺アナは、じつは腰巻踊りをしたことがなかった。しかし習いに行く時間的な余裕がないため、見よう見まねのぶっつけ本番、すべてをさ らけ出すしかないと決意を固めていた。

 本番直前、宝竜寺アナは全裸に腰巻代わりの手ぬぐい一丁でスタジオにスタンバイしていた。緊張と恥ずかしさで膝がガタガタ震えていたが、何とか笑顔だけ は作っていた。

 収録が始まりしばらくすると、ついに宝竜寺アナに話がふられた。

 カメラがこちらに向き、宝竜寺アナは元気よく踊りだそうとした。だが、腰に巻いていた手ぬぐいがずり落ちてしまった。宝竜寺アナは慌てながらも手早く手 ぬぐいを結びなおしたが、上のほうに持ち上げすぎたため、股間が丸出しになってしまった。

 宝竜寺アナは股間丸出しのまま踊りだしてしまったが、番組も生放送のためそのまま進行した。

 メチャクチャな振りの踊りだったが、宝竜寺アナは楽しそうに踊れていた。宝竜寺アナは踊りながら自己紹介を始め、1分30秒のあいだカメラの前で踊り続 けた。

 宝竜寺アナは、その格好のまま番組に最後まで参加した。

 股間丸出しに気がついたのは、収録が終わってしばらくたってからだった。途方もなく恥ずかしい思いをした宝竜寺アナだったが、この自己紹介のあと人気が 急上昇、他番組から出演依頼が殺到した。
新人女子アナ変態自己紹介 width=









copyright